« svn revertするとファイルが消えてしまった | トップページ | ExcelをBazaarで管理する場合はTortoiseBZRをインストールしない/むやみにbzr statusを実行しない »

2010/12/15

BazaarでExcelファイルをバージョン管理しようとしたがうまくいかなかった

 

前回に続いてバージョン管理の話題になります。

svn上のブランチをとある理由で切れない理由があり、しかし比較的多数のバージョン管理対象となっているファイル(.xls)を変更する必要ができたので、分散バージョン管理システム(DVCS)でローカルリポジトリを作成し、一時的にそこへコミットしておこうとしてbzrを利用しようとしたのですが、2点はまりました…

1点目。WindowsXP(32bit)環境だったのですが、この環境でbzrコマンドを叩くと(initだろうがcommitだろうが)かなりレスポンスが悪く、さらに高頻度で下記のようなエラーが発生する事態になりました。

bzr: ERROR: exceptions.UnboundLocalError: local variable 'lock_url' referenced before assignment

Traceback (most recent call last):
  File "bzrlib\commands.pyo", line 912, in exception_to_return_code
  File "bzrlib\commands.pyo", line 1112, in run_bzr
  File "bzrlib\commands.pyo", line 690, in run_argv_aliases
  File "bzrlib\commands.pyo", line 705, in run
  File "bzrlib\cleanup.pyo", line 135, in run_simple
  File "bzrlib\cleanup.pyo", line 165, in _do_with_cleanups
  File "bzrlib\builtins.pyo", line 1833, in run
  File "bzrlib\bzrdir.pyo", line 1726, in create_repository
  File "bzrlib\repofmt\pack_repo.pyo", line 2560, in initialize
  File "bzrlib\repository.pyo", line 3254, in _upload_blank_content
  File "bzrlib\lockable_files.pyo", line 187, in lock_write
  File "bzrlib\lockdir.pyo", line 648, in lock_write
  File "bzrlib\lockdir.pyo", line 616, in wait_lock
UnboundLocalError: local variable 'lock_url' referenced before assignment

bzr 2.2.1 on python 2.6.4 (Windows-XP-5.1.2600-SP3)
arguments: ['bzr', 'init-repo', 'repo']
encoding: 'cp932', fsenc: 'mbcs', lang: None
plugins:
  bzrtools             C:\bin\Bazaar\plugins\bzrtools [2.2.0]
  colo                 C:\bin\Bazaar\plugins\colo [0.1.0]
  explorer             C:\bin\Bazaar\plugins\explorer [1.1.1]
  fastimport           C:\bin\Bazaar\plugins\fastimport [0.9.0dev]
  launchpad            C:\bin\Bazaar\plugins\launchpad [2.2.1]
  loom                 C:\bin\Bazaar\plugins\loom [2.2.1dev]
  netrc_credential_store C:\bin\Bazaar\plugins\netrc_credential_store [2.2.1]
  news_merge           C:\bin\Bazaar\plugins\news_merge [2.2.1]
  pipeline             C:\bin\Bazaar\plugins\pipeline [unknown]
  qbzr                 C:\bin\Bazaar\plugins\qbzr [0.19.2]
  rewrite              C:\bin\Bazaar\plugins\rewrite [0.6.1]
  svn                  C:\bin\Bazaar\plugins\svn [1.0.4]
  upload               C:\bin\Bazaar\plugins\upload [1.0.0dev]
  xmloutput            C:\bin\Bazaar\plugins\xmloutput [0.8.6]

*** Bazaar has encountered an internal error.  This probably indicates a
    bug in Bazaar.  You can help us fix it by filing a bug report at
        https://bugs.launchpad.net/bzr/+filebug
    including this traceback and a description of the problem.

原因としては、ウイルスバスター2010が悪さをしていたようで、ウイルスバスターのディレクトリ除外設定で、ローカルリポジトリを作成しようとしている場所を監視対象から外すことで解消しました。なお、Windows7(64bit)とウイルスバスター2011の環境でも試してみましたが、こちらでは発生しませんでした。

 

2点目。冒頭に記載した通り、Excelファイル(.xls)を対象にバージョン管理したかったのですが、なぜかファイルを開いて閉じるだけ(保存しない)で、ファイルに変更が発生したという状態になってしまい、どれが本来commitされるべきものなのかわからなくなる事態が発生しました。svnで管理している同じファイルを開いて閉じて、と試してみたのですが、svnでは変更有りとはみなされませんでした。変更判定の基準が違うのでしょうか…?

検索してみたところ、未解消のバグとしてBug #113823 bzr status still shows MS Excel file as 'modified' after commit というものがありました。こちらではファイルに全く触っていなくても変更有りとなってしまっているようですね。ただ先ほどと同様のWindows7x64環境では、#16で報告されている事象は発生しないようで、何か環境に依存しているのかもしれませんね。

2点目については結局解消方法がわからず、今回bzrを利用するのは断念することにしました。

他のDVCSはWindowsへの導入が面倒だったり、日本語ファイル名の扱いが微妙だったりするようなので、どうしたものかと…

« svn revertするとファイルが消えてしまった | トップページ | ExcelをBazaarで管理する場合はTortoiseBZRをインストールしない/むやみにbzr statusを実行しない »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18902/50304272

この記事へのトラックバック一覧です: BazaarでExcelファイルをバージョン管理しようとしたがうまくいかなかった:

» ExcelをBazaarで管理する場合はTortoiseBZRをインストールしない/むやみにbzr statusを実行しない [雪羽の発火後忘失]
前回の、Excelファイル(.xls)をBazaarでバージョン管理すると、保存しなくてもファイルを開いて閉じるだけで編集状態になってしまう問題の原因と思しきものと対処方法がわかりました。 原因 周知の通り、編集可能なExcelファイル(拡張子が.xlsの形式のもの)は、開いただけでファイルが変更されます。ただし変更しないで閉じると元の状態に戻るため、通常(Subversionなど)は変更したとは... [続きを読む]

» Bazaar2.3.0とウイルスバスター2010との相性が悪化した [雪羽の発火後忘失]
bzrを2.3.0にアップデートしたせいなのか、ウイルスバスター2010のパターンファイルが更新されたせいなのかは確認していないのですが、前回よりさらに都合の悪い事態になっています… bzr qlogコマンドを実行すると、前回同様動作がもっさりで、終了時に以下のエラーが出るようになってしまいました。前回とは異なりリポジトリをウイルスバスター2010の監視対象外にしても解消しません。一応bzrインス... [続きを読む]

« svn revertするとファイルが消えてしまった | トップページ | ExcelをBazaarで管理する場合はTortoiseBZRをインストールしない/むやみにbzr statusを実行しない »

other sites

  • follow us in feedly
  • github
  • stackoverflow

ソフトウェアエンジニアとして影響を受けた書籍

  • Christain Bauer: HIBERNATE イン アクション

    Christain Bauer: HIBERNATE イン アクション
    理論と実践が双方とも素晴らしい製品であるHibernate。本書はそのプロダクトを書名に冠していますが、Hibernateを使うつもりがなく、ORマッピングの解説書として読むにしても十分な良書です。Second EditionとしてJava Persistence With Hibernateという書籍も出版されていますが、残念ながら現在のところ 和訳はされていません。-インアクションは2.xの、Java Persistence-は3.1の頃のものなので、最新版とはちょっと違うところもあることに注意。 (★★★★★)

  • アンドリュー・S・タネンバウム: 分散システム 原理とパラダイム 第2版

    アンドリュー・S・タネンバウム: 分散システム 原理とパラダイム 第2版
    クライアント/サーバシステムを構築する上で必要となる知識が総論されてます。Web技術者も、フレームワーク部分を開発するのであれば必読。 (★★★★★)

  • Joel Spolsky∥著: ジョエル・オン・ソフトウェア

    Joel Spolsky∥著: ジョエル・オン・ソフトウェア
    前述の書籍「ソフトウエア開発プロフェッショナル」をより砕いたもの、という感じでしょうか。 前書きではプログラマでなくSE向けの本のように書かれているが、プログラマが読んでも面白い本であると思われます。 SEになった新人(あるいはそういう会社に入る/入りたての人)にとっては、これからどういったことが仕事を遂行していく上で起こりえるのか、どのように考えて行なっていけばいいのか決定する助けになると思います。 元は″Joel on Software″というブログの記事で、web上でも一部日本語で読めます。 http://japanese.joelonsoftware.com/ (★★★)

  • ドナルド・C・ゴース,ジェラルド・M・ワインバーグ: ライト、ついてますか

    ドナルド・C・ゴース,ジェラルド・M・ワインバーグ: ライト、ついてますか
    問題解決(一昔前のの流行語で言うところの『ソリューション』)能力は、システムエンジニアのスキルとして備えるべきもののうちのひとつです。しかし、これは難しい。学校で出されるテストと違い、唯一の、(問題提出者が想定している)解を求めるだけが「問題解決」では無いからです。そもそも、何が問題なのか、それは本当に問題なのか、それは本当に解決すべき問題なのか、その問題解決方法は正しいのか、などを解決しなければ、「その解は正しいのか」に辿りつくことができません。この本の最も良いところのひとつは、本があまり厚くないこと。すぐに読めるし、何回も読み返す気になるでしょう。 (★★★★★)

  • スティーブ・マコネル: ソフトウエア開発プロフェッショナル

    スティーブ・マコネル: ソフトウエア開発プロフェッショナル
    コードコンプリートで有名なスティーブマコネルの著書。新人SEに読んで欲しい。個人として業界の中でどうあるべきか、組織としてどうあるべきか、SEのプロ意識とは?SEの心構え概論、といったところでしょうか。また、業界における資格の重要性についても説かれています。この業界では資格が特に軽んじられる傾向がありますが、この傾向はどんな弊害をもたらすのか、将来的にこの業界は資格に対してどのような姿勢で臨んでいくべきなのか。日経BP社では(他の出版社もだが)最近、似たような類いのあまり面白くない書籍が乱出版されていますが、この本は別格だと思うので安心して購入して欲しいと思います。 (★★★★★)

無料ブログはココログ