« Eclipseのちょっと賢いスニペットプラグイン Code Recommenders | トップページ

2015/10/24

GWT2.5.1 on Super Dev Mode を今さらながら



GWT2.5はDevModeからSuperDevModeへの過渡期のもの(当時SuperDevModeはまだdraft的な扱いだったはず)なので、起動方法がちょっとこなれていません。
起動できるようになるまでにつまづきまくってしまったので、手順を記録しておきます (なお、聞くところによると2.6でもまた別のひっかかりポイントがあるとかないとか…)。

使用するソースコードはこちらです:
github.com/yukihane/hello-mvp4g/ (tag: tag/blog/20151024/super-dev-mode)
(別の用途で使用するために作成したリポジトリなので、名前は気にしないでください…)

初期コードのgreetingメソッド引数をString型から別のSerializableな独自型に変更したものになります。
ローカルに展開したらmainディレクトリに移動してください。

以下の手順で実行すればSuper Dev Modeで操作できるように成ります。
  1. (前述の通り)カレントディレクトリをmainに移します
  2. 次のコマンドを実行し、コードサーバを起動します。
    mvn clean process-classes gwt:run-codeserver
  3. コードサーバが起動したら、指示される通りブラウザで http://localhost:9876/ を開きます。
  4. これまた指示される通り、2つのブックマークレットをブックマークバーに登録しておきます。
  5. モジュール名(今回はMainModule)のリンクが表示されますのでそのページヘ飛びます。
  6. .gwt.rpcという拡張子のファイルリンクがあると思いますので、リンク先を保存します。今回は1ファイルのみです。
  7. 保存したファイルを target/main-0.0.1-SNAPSHOT/MainModule/ へ移動させます。
  8. 次のコマンドを実行し、webサーバーを起動します。
    mvn gwt:run
  9. アラートダイアログでコンパイルを促されると思いますので、先ほど登録したブックマークレット"Dev Mode On"を押しコンパイルを実行します。
これで正しく動作すると思います。コードを修正したら"Dev Mode On"を押して都度インクリメンタルコンパイルを行う必要があるのがDevModeと異なるところですね。

少し補足をしておきます。
コードサーバ起動前に明示的にmvn process-classesを実行しなければならないのはver.2.5特有のバグだそうで、2.6(or 2.6.1?)で修正されたそうです。
[INFO]       [ERROR] Errors in 'file:/home/yuki/programs/hello-mvp4g/main/src/main/java/com/github/yukihane/hello_mvp4g/client/MainModule.java'
[INFO]          [ERROR] Line 37: No source code is available for type com.github.yukihane.hello_mvp4g.client.GreetingServiceAsync; did you forget to inherit a required module?
[INFO]          [ERROR] Line 39: No source code is available for type com.github.yukihane.hello_mvp4g.client.Messages; did you forget to inherit a required module?
[INFO]       [ERROR] Unable to find type 'com.github.yukihane.hello_mvp4g.client.MainModule'
[INFO]          [ERROR] Hint: Previous compiler errors may have made this type unavailable
[INFO]          [ERROR] Hint: Check the inheritance chain from your module; it may not be inheriting a required module or a module may not be adding its source path entries properly
[INFO] [ERROR] Compiler returned false
また、gwt.rpcファイルを自身でダウンロードしdeploy無ければならないのも、後続のバージョンでは不要になっているらしいですので2.5特有の手順ということになります。
これを行わない場合、次のような例外が発生(Jettyのログに出力されます)し、GWT-RPCが行えません。
00:00:56.715 [WARN] greetServlet: An IncompatibleRemoteServiceException was thrown while processing this call.
com.google.gwt.user.client.rpc.IncompatibleRemoteServiceException: Type 'com.github.yukihane.hello_mvp4g.shared.Information' was not assignable to 'com.google.gwt.user.client.rpc.IsSerializable' and did not have a custom field serializer. For security purposes, this type will not be deserialized.
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RPC.decodeRequest(RPC.java:323)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RemoteServiceServlet.processCall(RemoteServiceServlet.java:206)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RemoteServiceServlet.processPost(RemoteServiceServlet.java:248)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.AbstractRemoteServiceServlet.doPost(AbstractRemoteServiceServlet.java:62)
    at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:637)
    at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:717)
    at org.mortbay.jetty.servlet.ServletHolder.handle(ServletHolder.java:487)
    at org.mortbay.jetty.servlet.ServletHandler.handle(ServletHandler.java:362)
    at org.mortbay.jetty.security.SecurityHandler.handle(SecurityHandler.java:216)
    at org.mortbay.jetty.servlet.SessionHandler.handle(SessionHandler.java:181)
    at org.mortbay.jetty.handler.ContextHandler.handle(ContextHandler.java:729)
    at org.mortbay.jetty.webapp.WebAppContext.handle(WebAppContext.java:405)
    at org.mortbay.jetty.handler.HandlerWrapper.handle(HandlerWrapper.java:152)
    at org.mortbay.jetty.handler.RequestLogHandler.handle(RequestLogHandler.java:49)
    at org.mortbay.jetty.handler.HandlerWrapper.handle(HandlerWrapper.java:152)
    at org.mortbay.jetty.Server.handle(Server.java:324)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection.handleRequest(HttpConnection.java:505)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection$RequestHandler.content(HttpConnection.java:843)
    at org.mortbay.jetty.HttpParser.parseNext(HttpParser.java:647)
    at org.mortbay.jetty.HttpParser.parseAvailable(HttpParser.java:211)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection.handle(HttpConnection.java:380)
    at org.mortbay.io.nio.SelectChannelEndPoint.run(SelectChannelEndPoint.java:395)
    at org.mortbay.thread.QueuedThreadPool$PoolThread.run(QueuedThreadPool.java:488)
Caused by: com.google.gwt.user.client.rpc.SerializationException: Type 'com.github.yukihane.hello_mvp4g.shared.Information' was not assignable to 'com.google.gwt.user.client.rpc.IsSerializable' and did not have a custom field serializer. For security purposes, this type will not be deserialized.
    at com.google.gwt.user.server.rpc.impl.LegacySerializationPolicy.validateDeserialize(LegacySerializationPolicy.java:127)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.impl.ServerSerializationStreamReader.deserialize(ServerSerializationStreamReader.java:651)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.impl.ServerSerializationStreamReader.readObject(ServerSerializationStreamReader.java:567)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.impl.ServerSerializationStreamReader$ValueReader$8.readValue(ServerSerializationStreamReader.java:140)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.impl.ServerSerializationStreamReader.deserializeValue(ServerSerializationStreamReader.java:425)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RPC.decodeRequest(RPC.java:312)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RemoteServiceServlet.processCall(RemoteServiceServlet.java:206)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.RemoteServiceServlet.processPost(RemoteServiceServlet.java:248)
    at com.google.gwt.user.server.rpc.AbstractRemoteServiceServlet.doPost(AbstractRemoteServiceServlet.java:62)
    at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:637)
    at javax.servlet.http.HttpServlet.service(HttpServlet.java:717)
    at org.mortbay.jetty.servlet.ServletHolder.handle(ServletHolder.java:487)
    at org.mortbay.jetty.servlet.ServletHandler.handle(ServletHandler.java:362)
    at org.mortbay.jetty.security.SecurityHandler.handle(SecurityHandler.java:216)
    at org.mortbay.jetty.servlet.SessionHandler.handle(SessionHandler.java:181)
    at org.mortbay.jetty.handler.ContextHandler.handle(ContextHandler.java:729)
    at org.mortbay.jetty.webapp.WebAppContext.handle(WebAppContext.java:405)
    at org.mortbay.jetty.handler.HandlerWrapper.handle(HandlerWrapper.java:152)
    at org.mortbay.jetty.handler.RequestLogHandler.handle(RequestLogHandler.java:49)
    at org.mortbay.jetty.handler.HandlerWrapper.handle(HandlerWrapper.java:152)
    at org.mortbay.jetty.Server.handle(Server.java:324)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection.handleRequest(HttpConnection.java:505)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection$RequestHandler.content(HttpConnection.java:843)
    at org.mortbay.jetty.HttpParser.parseNext(HttpParser.java:647)
    at org.mortbay.jetty.HttpParser.parseAvailable(HttpParser.java:211)
    at org.mortbay.jetty.HttpConnection.handle(HttpConnection.java:380)
    at org.mortbay.io.nio.SelectChannelEndPoint.run(SelectChannelEndPoint.java:395)
    at org.mortbay.thread.QueuedThreadPool$PoolThread.run(QueuedThreadPool.java:488)


参考:

« Eclipseのちょっと賢いスニペットプラグイン Code Recommenders | トップページ

コメント

The recommendations which have been outlined in this article are very useful and I hope that more people will be able to see the content. I do believe that the author has been used to writing such educational articles. Moments with sufficient and reliable information are usually very satisfying and people should always desire to have such opportunities.

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18902/62540649

この記事へのトラックバック一覧です: GWT2.5.1 on Super Dev Mode を今さらながら:

« Eclipseのちょっと賢いスニペットプラグイン Code Recommenders | トップページ

other sites

  • follow us in feedly
  • github
  • stackoverflow

ソフトウェアエンジニアとして影響を受けた書籍

  • Christain Bauer: HIBERNATE イン アクション

    Christain Bauer: HIBERNATE イン アクション
    理論と実践が双方とも素晴らしい製品であるHibernate。本書はそのプロダクトを書名に冠していますが、Hibernateを使うつもりがなく、ORマッピングの解説書として読むにしても十分な良書です。Second EditionとしてJava Persistence With Hibernateという書籍も出版されていますが、残念ながら現在のところ 和訳はされていません。-インアクションは2.xの、Java Persistence-は3.1の頃のものなので、最新版とはちょっと違うところもあることに注意。 (★★★★★)

  • アンドリュー・S・タネンバウム: 分散システム 原理とパラダイム 第2版

    アンドリュー・S・タネンバウム: 分散システム 原理とパラダイム 第2版
    クライアント/サーバシステムを構築する上で必要となる知識が総論されてます。Web技術者も、フレームワーク部分を開発するのであれば必読。 (★★★★★)

  • Joel Spolsky∥著: ジョエル・オン・ソフトウェア

    Joel Spolsky∥著: ジョエル・オン・ソフトウェア
    前述の書籍「ソフトウエア開発プロフェッショナル」をより砕いたもの、という感じでしょうか。 前書きではプログラマでなくSE向けの本のように書かれているが、プログラマが読んでも面白い本であると思われます。 SEになった新人(あるいはそういう会社に入る/入りたての人)にとっては、これからどういったことが仕事を遂行していく上で起こりえるのか、どのように考えて行なっていけばいいのか決定する助けになると思います。 元は″Joel on Software″というブログの記事で、web上でも一部日本語で読めます。 http://japanese.joelonsoftware.com/ (★★★)

  • ドナルド・C・ゴース,ジェラルド・M・ワインバーグ: ライト、ついてますか

    ドナルド・C・ゴース,ジェラルド・M・ワインバーグ: ライト、ついてますか
    問題解決(一昔前のの流行語で言うところの『ソリューション』)能力は、システムエンジニアのスキルとして備えるべきもののうちのひとつです。しかし、これは難しい。学校で出されるテストと違い、唯一の、(問題提出者が想定している)解を求めるだけが「問題解決」では無いからです。そもそも、何が問題なのか、それは本当に問題なのか、それは本当に解決すべき問題なのか、その問題解決方法は正しいのか、などを解決しなければ、「その解は正しいのか」に辿りつくことができません。この本の最も良いところのひとつは、本があまり厚くないこと。すぐに読めるし、何回も読み返す気になるでしょう。 (★★★★★)

  • スティーブ・マコネル: ソフトウエア開発プロフェッショナル

    スティーブ・マコネル: ソフトウエア開発プロフェッショナル
    コードコンプリートで有名なスティーブマコネルの著書。新人SEに読んで欲しい。個人として業界の中でどうあるべきか、組織としてどうあるべきか、SEのプロ意識とは?SEの心構え概論、といったところでしょうか。また、業界における資格の重要性についても説かれています。この業界では資格が特に軽んじられる傾向がありますが、この傾向はどんな弊害をもたらすのか、将来的にこの業界は資格に対してどのような姿勢で臨んでいくべきなのか。日経BP社では(他の出版社もだが)最近、似たような類いのあまり面白くない書籍が乱出版されていますが、この本は別格だと思うので安心して購入して欲しいと思います。 (★★★★★)

無料ブログはココログ